読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるトク! ~お役立ち情報ブログ~

旅行、グルメ、ライフハック、ニュース、FX、映画、とにかく何でもネタにしていきます

【スポンサーリンク】

大学生の僕が付き合って1年目の彼女の誕生日にしたこと【初めての誕生日】

おすすめ グルメ デート

こんにちは。付き合って3年の彼女がいるおとなめがねです。

彼女がいる人には必ず、毎年毎年必ずあの日がやってきます。

f:id:narutoku:20160604235725j:plain

そう彼女の恐怖の誕生日ですね。

誕生日のお祝いが上手くできなかった、あるいは忙しくてお祝いできなかった、根本的に忘れていた・・・そんなささいなことで別れてしまうカップルは星の数ほど、あるいは休日の渋谷のスクランブル交差点を渡る人ほどいることと存じます。

また、他の人が彼女の誕生日をどうやって祝っているのか?ってちょっと気になりますよね。

そこで僕の脳みそを掻き出して、3年前の記憶をほじくり返しながら(日記を読み返すだけ)この記事を書きました。




本作戦の第一目標は彼女の誕生日を祝うこととし、一点のミス無く,
予定通りの行動を心がけよ!!



AM:10:30 ミッションスタート

まずは予約していたレストランOZIOへ。

*レストランはozmallで見つけました。

一度レストランに行っておけばいざというときに迷うことがなくなります。それとあとちょっとした仕込みをしました。


AM:11:00 お台場海浜公園駅で待ち合わせ

なぜお台場なのかと言いますと、お台場は全天候型デートスポットだからです!!

彼女の誕生日、なんと梅雨の時期に近いんですよ。だからいっつもいっつも雨が心配で心配で( ˘•ω•˘ ).。oஇ
晴れなら全く問題ないですよね。曇りでもまぁまぁよし。しかし雨だとまず外で歩き回るは難しいですよね。雨の中お洒落なヒールを履いた子を長時間歩かせるのはね・・・
これが誕生日で無いなら「少しくらい我慢しろ!」でいいんですが、今回のミッションは誕生日です。アベノミクス並みに失敗できないミッションです。であればどんな天候でも楽しめるような企画が必要です
お台場には台場一丁目やマダムタッソー、トリックアート、アウトレットモール、室内遊園地のジョイポリスなど、室内施設が充実しているんですよ。だから雨でもとっても楽しめるデートスポットだと言えます。さらに全てがちっちゃなちっちゃなお台場の中にあるため移動に時間がかからない!!
もちろん、晴れなら砂浜や公園、観覧車なんかのアクティビティも楽しめる。そんな最強のデートスポットそれがO・DA・I・BA!!!!


ということで、待ち合わせした後、目の前の砂浜でお散歩&記念撮影!!

f:id:narutoku:20160524233724j:plain

天気がいい日は是非、砂浜の散歩をしてみてください。盗んだバイクで走り出すレベルの青春を感じることができます。


AM:11:30 台場一丁目商店街へ

お探しのページは見つかりません。

台場一丁目商店町は昭和をイメージした場所です。昭和時代の車のオブジェや懐かしいレコードが聞ける機械、駄菓子売り場、射的なんかもあってとっても楽しい場所です。自分が生まれたときの新聞の1面が読めたりレアな体験もできますよ。

本当はどっかカフェでランチでも、と思ったのですが、ここには色々な地域のたこ焼きが売っているたこ焼きミュージアムがあり、おもしろそうだったのでここで昼食。

元祖たこ焼きなんてものもあってビックリ!!


AM:13:30

ブラブラとデックス東京ビーチやアクアシティを歩き回りました。色々なお店を見たり、外のデッキでは海を眺めながら散歩なんかもしました。天気がいい日はとっても風が気持ちよく、雰囲気はgood!大道芸人なんかもいたりして歩いているだけでも楽しめますよ^^


AM:14:30 ソニーエクスプローラサイエンスへ

お台場観光ならソニーの科学館ソニー・エクスプローラサイエンスへ

ソニーの最新技術満載の科学館、ソニーエクスプローラサイエンスへ。
お互い理系ということで不思議な現象を理屈で理解するのが楽しい(ง `ω´)ง
あーだこーだいいながら結構時間が過ぎていました。


AM:16:00 パレットタウンへ

夕食まで少し時間があるので、ちょっと電車に乗ってパレットタウンへ。
ここは観覧車が有名だけど、服屋さんも充実していて、ウィンドショッピングには最適の場所。
多分このときはまだビーナスフォートは無かったのかな?もしウィンドショッピングをしたいならビーナスフォートに行った方がいいと思います。


AM:18:00 レストランへ

18時に予約していたレストランへGO。1年目の誕生日のレストランは「リストランテozio」
オズモールというサイトで予約しました。というのもこのサイトだとシャンパンのボトルが1本付いてきてお得だったんです(ง `ω´)ง

リストランテ オッツィオ[RISTORANTE OZIO/東京ベイコート倶楽部 ホテル&スパリゾート] 東京テレポート-OZmall

写真で見る内装がお洒落で雰囲気重視でココに決めました。でも実際にいってみるとちょっとばかし「ん?」という感じの内装。プロの写真家すげーみたいな笑
でもこの値段でシャンパンのボトルが付いてパスタとかピザがないイタリアンのフルコースは良かったかな( ´͈ ᗨ `͈ )


料理を食べ終わって、デザートの前に・・・ウエイターがさりげなくクロッシュの乗ったお皿が登場。

彼女だけに配られたお皿。普通に考えれば誕生日ケーキや特別なデザートだと思うでしょう。しかし僕はそんな簡単な男じゃありません。

ニヤニヤが止まらない僕。漂う緊張感。甘えた声でのどを鳴らすネコ。そしてついにウェイターがクロッシュをあけるとそこには誕生日プレゼントが。

f:id:narutoku:20160612230558j:plain

そう。事前にレストランに行ったのは誕生日プレゼントの渡し方を相談した買ったからです。
レストランに行ったときに「なんかプレゼントの渡し方、工夫できませんかね?」っていったらウェイターの方が提案してくれました。
こうやって渡すとなんとなく僕が出来る男に見えるはず。
見方によっては変な人かもしれませんが、それでも彼女は喜んでくれたので良かったです笑



AM:20:30 観覧車へ

f:id:narutoku:20160604235614j:plain

最後にパレットタウンに舞い戻り、雰囲気漂う観覧車へ。
観覧車の中は二人だけの空間です。「たこ焼き美味しかったねー」「ラムネとか久しぶりに飲んだわ」なんて会話をしながら今日の思い出に浸りました。
デートの最後に観覧車のようにゆっくりと二人の時間を過ごせる場所に移動するのは正解だったなと感じました。

彼女にあげた誕生日プレゼント

今回、付き合って2ヶ月という短い期間で彼女の誕生日が来てしまいました。なので何が好きなのか?どういったものに興味があるのか?なんてことを知りませんでした。

なので単刀直入に「何が欲しいの?」って聞いちゃいました。
本人が欲しくないものをあげてもプレゼントの意味が無いですし、何よりお金の無駄です。そんなリスクを負うくらいなら最初から聞いたほうがいいですよ!!

ということで彼女のリクエストは「ブレスレッドが欲しい」とのことだったので、

www.festaria.jp

コチラのブランドのブレスレッドをプレゼントしました。


最後に

誕生日って男が思っている以上に大切な日なんだと思います。年に一度しかない誕生日。無理はする必要は無いと思いますがちょっと恥ずかしい演出やちょっと高い何かを頑張ってみるのもいいのかもしれませんよ。



よかったらシェアの方よろしくお願いいたします!!