読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるトク! ~お役立ち情報ブログ~

旅行、グルメ、ライフハック、ニュース、FX、映画、とにかく何でもネタにしていきます

【スポンサーリンク】

夏休みが暇だと感じている大学生にオススメの刺激的な休暇の過ごし方

f:id:narutoku:20160810140853j:plain

こんにちは、あくびとくしゃみが同時に出てビックリしたおとなめがねです。

さて、今回は退屈な夏休みを送っている大学生に対して、こんなことしてみてはどうでしょう?という内容の記事となります。

全てが僕の経験というわけではありませんが、是非ノリのいい感じで呼んでもらえたらなと思います。


ヒッチハイクで遠出

f:id:narutoku:20160810140742j:plain

ヒッチハイクをしてみるのはどうですか?ヒッチハイクをすれば絶対に刺激的な旅行ができること間違いなし。

まず、ヒッチハイクという行為に慣れていないとそもそもヒッチハイクをすることが恥ずかしいです。大きな画用紙に行き先書いて必死にアピール。サービスエリアでは画用紙持って立ってるだけじゃダメ、積極的に声をかけて行かなきゃ。もしかしたら今日中には目的地にはつかないかもしれない。今日はサービスエリアで寝なきゃいけないかもしれない。

そんなスリリングな旅行が楽しめる、それがヒッチハイクです。

交通費も節約できるし、目的地なんかは乗った車次第でどんどん変えてもいい自由な旅行。これは時間のある学生時代じゃないと出来ない体験かなと思います。

街コン、オフ会

f:id:narutoku:20160810130722j:plain

とりあえず知らない誰かと出会う場所に行ってみたらどうですか?

そういった意味をこめて待ちコン、オフ会なんかもいいんじゃないでしょうか。新しい人と知り合うってとっても刺激的ですよね。自分と違った経歴、自分の知らない知識。そんな話を聞けたらワクワクですよね。もしかしたらおもしろそうなことが見つかるかもしれません。

昔、僕が働いていたBarで街コンがありました。僕は店員側として参加したのですが、めちゃくちゃ楽しかったです。一人の人がドンペリ3本を開けたのを皮切りに色々な男性人が高級なシャンパンを開けまくるという・・・本当に異次元の世界でした笑

こんな街コンはめったにあるものじゃないですが、それでも街コンやオフ会といった場所は非日常の経験ができる場所なんじゃないかと思います。なので退屈な夏休みを送っている人は一度参加してみるのもいいかもしれません。


インターンシップ

f:id:narutoku:20160810130622j:plain

まだまだ就職活動が先な学生でも、刺激的な休暇を過ごしたいならインターンシップなんかに参加してみるのもいいかもしれません。

僕は化学系の学生ですが、学部2年のときからコンサル関係やIT系など、色々なインターンシップに遊び感覚で参加して来ました。

例えば
peraichi.com

こんなインターンとかおもしろそうじゃないですか?自分で事業のプランニングをし、プレゼンをする。そしてそのプレゼンに対し、プロの方々の評価が返ってくる。別にITに興味が無くても、起業家を目指していなくても何かを競うということはとっても刺激的ですよね。

参加するインターンはこのインターンでなくても、どんなものでもいいと思います。インターンに参加することで必ず自分の知らない世界を見ることが出来ます。社会人との交流、知らない業界の仕事、色々なことを学ぶことが出来ます。自分の知らない世界を見るってとっても刺激的なことじゃありませんか?

もしあなたが退屈でやることがない!と思っているのであれば是非、どこでもいいのでインターンにでも参加してみてはどうでしょうか?


ボランティア

f:id:narutoku:20160810131500j:plain

人間はなぜ退屈という感情を持つのでしょうか?それは日常がルーチンワークになってしまい、刺激が足りないからです。
なのでとにかく何でもいいので新しいことをやってみること、それが退屈な休日のスパイスとなるんじゃないかと思います。

そういった点で、意外とみなさんが経験のないことと言えばボランティアです

ボランティアなんてやりたくない、夏とか暑すぎ、交通費まで払って無償で労働とかありえないなんて人もいるでしょう。でもやったことも無いのに否定するのはよくないことですよ!!

選択肢の一つとして是非、ボランティアなんかも考えてみるといいかもしれません。

ナンパ

f:id:narutoku:20160810130931j:plain

夏と言えば海!海と言えばナンパ!というのは偏見ですが、ナンパとかしてみたらどうですか?

知らない人に声をかけるってめっちゃドキドキしますよね。しかも相手が美男美女だった日にはもう心臓は張り裂けそうに笑
異性じゃなくても友達作りとして気軽に声をかけるのもありですよね。

僕もベンチで座っていたら25歳くらいの兄ちゃんに声かけられて、今では普通に友達になっちゃってます笑。

なので男女関係無く、外国人の人でも誰でもいいのでナンパ・・・というか声をかけてみたらどうですか?経験の無いことをやってみる、それが刺激的な休日への第一歩です。

ひたすら一つの方角へ進む

f:id:narutoku:20160810135403j:plain

全く意味の無い行為ですが、電車や自転車、車でもバイクでも何でもいいのでひたすら一つの方角に進んでみたらどうですか?

僕の友人は北海道から東京に遊びに来たものの、飛行機で帰るのがつまらなくなり、ママチャリを貰って自転車で北海道まで帰ったそうです。
彼はそのときの話をそれはもう楽しそうに話してくれます。いのししに襲われそうになったこと、野宿した場所でみた星がとても綺麗だったこと、漁のお手伝いをして小金を稼いだこと、自転車が壊れて死にそうになったこと、全く整備されていない秘境の温泉に入ったこと。沢山の苦労があったそうですが、それ以上に最高の思い出になったらしいです

なのでバイクでも電車でもなんでもいいのでひたすら一つの方角を目指して旅をしてみてはいかがでしょうか?
恐らく最高の思い出ができるんじゃないかと思いますよ。

学生向けプログラムに参加してみる

意外と調べてみると楽しそうな学生向けプログラムって転がっています。「あ~!もっと早く知っていれば・・・」なんていうプログラムって沢山あるんですよ。
例えば

サムライカレープロジェクト カンボジア インターン型起業体験
GEIL2016 公式サイト-学生のための政策立案コンテスト-
国内最大級のビジネスプランコンテストKBB - 学生起業家輩出プロジェクトK-POWERS BUSINESS BRAIN
地球の歩き方 海外ボランティア・海外インターンシップ・スタディツアー
TOPページ | DREAM

これらはまだまだ序の口です。まだまだ僕も知らないおもしろそうなプログラムが沢山眠っているはずです。なので自分で色々検索をしてみて、ちょっとでも興味を持てるプログラムがあれば是非、参加してみることをオススメします

とりあえず参加、これがキーワードですよ笑

最後に

大学生の夏休みは何だって出来ちゃう長期休みです。その人次第で充実したものにもなりますし、つまらないものにもなります。

だって本当に自由なんですよ?自分次第で何でもできちゃう時間なんですよ?

なのでもし、あなたが本当に暇だな、つまらないなと感じているのであればそれは

あなたが夏休みをつまらなくしているんです。

この記事を読んで、全てに何かと理由をつけて否定していませんか?

「ヒッチハイクなんて無理」「インターンとか面倒」「ナンパなんてちゃらい」

多分そういう人はノリが悪い人です。おもしろいものがあってもなんだかんだ理由をつけて飛び込まない人です。そういう人がいても全然いいとは思います。別に悪いことなんて何一つないと思います。

ただちょっとでもつまらないと思っている現状を変えたいのであればこの記事以外の物事でいいのでとにかく飛び込んでみるという姿勢をもってみましょう。とりあえず飛び込んでから考える、そういった姿勢が刺激的な日常を産み出すのです。




もしよかったらシェアしていただけると励みになります!!