なるトク! ~おとメの雑記ブログ~

旅行、グルメ、ニュース、FX、就活、映画、とにかく何でもネタにしていきますライフハック、ニ

100回レッスンを受けて分かったDMM英会話の欠点とは?【スカイプ英会話】

スポンサーリンク

こんにちは。スカイプ英会話歴半年の大人メガネです。

僕は約半年近くDMM英会話を利用しており、受講したレッスンは約100回に到達しました。
(一時期、サボってしまった時期アリ)

DMM英会話は就活では役立ったのですが、如何せん英語を話せるようになるか?と言われると少し難しい点が多いような気がします。

というのも、DMM英会話は人を選ぶ英会話教室だからです。

ではなぜ私がDMM英会話をお勧めしないのか?書いていきたいと思います。

f:id:narutoku:20170620231143j:plain
*DMM英会話公式HPより引用


この記事まとめ

・DMM英会話では文法が身につき難い
・カリキュラムが無く、自由過ぎる
・ただのリスニングの授業になることが多々
・同じ先生にずっと習い続けることができない
・ある程度英語ができる人向けの英会話教室

間違った文法などを指摘してくれる人が少ない


英語というのは世界の共通語です。そのため、割と文法のミスには寛容な人が多く、「通じればOK」という考えの人が多い印象があります。

そのせいかレッスン中にも細かい文法などを指摘してくれない先生が数多くいます。

一応、レッスンを予約する際に「文法を細かく指摘してほしい」という要望を出しているのですが、あまり効果があるようには感じませんでした。

なので正確な文法で英語を話す練習をしたい人にはDMM英会話は向かないでしょう。

講師の質がバラバラ

DMM英会話をやっていると色々な先生の授業が受けられます。

中には長年、大学で英語を教えている先生なんかも居て、そういう先生はとっても良い授業をしてくれます。

もちろん、そういう先生は評価が非常に高く、人気もあるため中々予約が出来ないのですが・・・


一方で、DMM英会話の講師の中には英語の教育経験が薄い、あるいは皆無の人も多くいます。

ただ単にひたすら教材に書いてあることを読み上げ、こちらの解答には一切触れない先生も居ました。

DMM英会話にはものすごい数の講師がおり、様々な国の先生と話せる点は魅力的でしょう。

しかし、その反面通いの英会話教室に比べ、全体的な講師の質は悪くなりがちです。

なので単に会話がしたいという方にとっては良い英会話教室なのかもしれませんが、僕みたいにまだまだ英語力が無い人には合わない教室だと感じています。

f:id:narutoku:20170617135757j:plain

カリキュラムなどが存在しない

DMM英会話にはカリキュラムなどが存在せず、自由に教材を選び自由に授業が受けられます。

これはある程度英語が出来る人にとっては良いシステムなのですが、英語が苦手な人にとっては良いシステムとは言えないでしょう。

私の姉はある英会話教室に通っていたのですが、そこではしっかりとカリキュラムが決まっており、体系的に英会話を学ぶことが出来たそうです。
なので「This とThatって何が違うの?」って状態だった姉でも一から英会話を学ぶことができ、今では外国人の友達が出来るレベルになっています。

しかし、もしこの姉がDMM英会話を選んでいたとしたらどうなっていたのでしょうか?

恐らく、何から勉強すべきなのか?自分はどこが理解できていないのか?そういった自分の課題が分からず、諦めてしまっていたと思います。

つまりDMM英会話をやるには少なくとも自分がどのレベルなのかをしっかりと理解し、その上でどんなレッスンを受ければ英会話が上達していくのか?を自分で考える必要があります。


単に「英語を話せるようになりたいからとりあえず英会話のレッスンを受けてみる」くらいの気持ちの人にはDMM英会話はお金の無駄です。

自分で「こういった会話ができるようになりたい」から「こういうレッスンを受けたい」と明確にイメージできるのであれば、DMM英会話をやるべきだと思います。



話好きな先生が多すぎる

話好きな先生というと聞こえは良く聞こえますよね。

しかし、英会話のレッスンという場では話好きな先生は最悪です。

というのも、英会話能力が無い状態でそのような先生に当たってしまった場合、大抵は自分が英語を話す為のレッスンなのに、相手がずっと話し続けてしまうという状況になってしまうからです。

僕も何度も経験しているのですが、レッスン中、ほぼほぼ先生の話を聞きっぱなしで「なるほど」とか、「はっはっは(作り笑い)」という相槌だけで終わることがあります。

そういう授業だった場合、先生は大抵レッスンの最後に

「今日はごめんね。話過ぎちゃって。でもすごく楽しかったわ。今日の教材はとっても興味深いテーマだったし、君のお話もとっても面白かった。英語に関しても発音や文法がしっかりしていたし。君の英語はGREATだね。これからももっともっと英語の勉強頑張ってね。英語はとにかく話すことが大事。だからこれからもレッスンを続けていってね。また次のレッスンで会えたらうれしいな。じゃあまたね~」

という感じでレッスンが終わります。自分が話過ぎたのは君の話が面白かったからだと。

僕あんまり話してませんけど?って思いますけどね笑


DMM英会話ではレッスン毎に自分で先生を選ぶことが出来ます。

なので「じゃあそういう話好きな先生を選ばなければいいんじゃない?」と思う方もいると思います。

しかし、良い先生は予約でいっぱいの場合が多い為、毎回毎回同じ先生を取ることは不可能です。

なので割と初めての先生のレッスンを受けることが多くなります。

そうなると話好きの先生と当たることも何度も・・・・


もちろん、その話好きの先生の会話に着いていくことが出来、かつ自分の意見を挟めるくらいの英語力があれば会話が弾み、楽しく授業を受けることが出来ると思います。

しかし、僕のようにまだまだ英語がスラスラと話せない人にとってはそのような先生のレッスンはただのリスニングのレッスンと化してしまいます。

毎回同じ先生の授業を受けられるとは限らない

DMM英会話は予約制であり、写真のような形で講師の授業を予約します。

f:id:narutoku:20170617124029j:plain
*顔はプライバシーの観点から編集しました

予約可と書いてあるところであれば、予約することが出来ますが、予約済みと書かれているところはもうすでに他の受講者によってその時間帯の授業が取られてしまっていることを意味しています。

このようにDMM英会話では自分で授業の予約をとる必要があります。

なので毎回毎回同じ講師の授業が受けられるとは限らないんです。

特に人気の講師などは毎日毎日予約で一杯の場合が多く、中々予約がとれません

初対面の先生はちょっと苦手という方には少し嫌なシステムかもしれませんね。

*一方、自己紹介が上達するというメリットもありますよ。

DMM英会話はある程度英語力がある人用の教室

以上のような理由から「英語が全く分からない人」「英語が苦手」「リスニングが殆どできない」人はDMM英会話では英語力は向上できないと思います。

まず、第一歩としてTOEICなどのリスニングがある程度(リスニングで300点くらい)理解できている人でなければそもそも先生が何を言っているか分からないでしょう。

また、自分がどのような授業をしてほしいかのイメージがしっかりしており、レッスン前に予習&レッスン後に復讐を徹底してできる人でなければ英会話力は身につかないでしょう。


しかし、逆を言えばある程度のリスニング力があり、毎日毎日予習と復習ができる人にとってはDMM英会話はとっても良い教室になり得ます


繰り返しにいなりますが、DMM英会話は人を選ぶ英会話教室です。

そういった点を踏まえた上でDMM英会話にチャレンジするか決めてください。

カテゴリー階層 はてな内 カテゴリー階層