読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるトク! ~お役立ち情報ブログ~

旅行、グルメ、ライフハック、ニュース、FX、映画、とにかく何でもネタにしていきます

【スポンサーリンク】

スーパーの店員の立場からみた迷惑な客について書いてみた【スーパーのアルバイト大変】

f:id:narutoku:20150817131321j:plain

どうも!最近スーパーのレジでバイトをはじめたおとなめがねです。

今までいろんなバイトをしてきましたが、スーパーは正直大変な方だと思います。

なぜ大変なのかと言うと飲食や営業のバイトに比べてより多くのお客さんと接するからです。

いろんな人に接するため、変なお客さんに出会う確率がたかいんです。

そこで少しでもそういうお客さんが減らないかなーと考え、この記事を書きました。

お会計のときに財布を準備しない人

商品をレジに通しているときにスマホをいじっていたり、連れとしゃべっていたり・・・

そしていざお会計ってなったらバックをあさって財布捜し。
いやー財布が必要ってわかってるんだからちゃんと準備してよ!!

一人のお客さんに時間が取られるとどんどん列が長くなっちゃうんですよ。
それで文句言ってくる人も出てくる・・・

レジの人に「○○ってないの?」

レジの人に対して商品の場所を聞くのは正直迷惑です。

レジは一応レジ担当ってことで入っているため、ほとんどレジから出られないんです。
レジに入っている人が出て行ってしまうとレジが滞って他のお客さんに怒られる・・・

だからレジの人には商品を聞かないで欲しい

商品を聞くならそこらへんを歩いている店員に聞くのがベストです。
というのもレジ担当の人はあまり店の中の商品を詳しく知らない場合が多いです。
そこらへんに歩いている人は恐らく「品出し」という商品を倉庫から店舗に並べる仕事をしている人なので、商品には詳しいはず!

なので何か商品を探しているときは「品出し」の人に聞いたほうがお互いのためです!

「袋に入れてくれないの?」

自分で買った商品くらい自分で袋に入れなよ!!と叫びたくなるこの一言。

スーパーで商品を買ったら商品数が少なかったら袋に入れてくれるのが当たり前だと思っている人がいて困ります。
コンビニと同じだと思わないで!スーパーではそれはサービス内容に含まれてないんだよ!!

コンビにでは商品の値段を上げることで袋に商品を入れるとかいろんなサービスをやってくれるんです。
でもスーパーはそんな商品の値段を上げていません。その分サービスとかもコンビニ以下になります。

だから基本的には「袋に入れてよ。」って言うのは間違っているんですよ!

たまにスーパーでも袋に商品を入れてくれる人がいますが、あれは善意ですから!と叫びたい。
そりゃ2~3点くらいの商品だったら入れて欲しいって言うのもわかりますが、10点も買って「入れてくんないの?」とか言われるとね。

なのでレジの人が袋買った商品を入れないだけで怒らないでください。

高圧的な人(変な文句を言う人)

なんでかわかりませんが常に店員に対して高圧的な人っていますよね?

別に敬語を使えとかそういうことではないんですが常に怒った態度で接する人・・・あれなんでなんですかね?

こういう高圧的な人はとっても店員の立場からすればとっても迷惑です
というのも高圧的な人は自分が思うサービスを受けられないとすぐにクレームをつけるからです。

たいていの人は信じられないかも知れませんが、本当にしょうもないことで苦情を言ってくる人って意外と多いんですよね・・・・
例えば

「買い物かごの位置がわかりずらい!」
「この商品、袋が破けてるから半額にして。」
「何で木のスプーンなんだよ!透明なスプーンないの?」
「きたねーかご使うなよ。」(前のお客さんが少し汚していた)
「店内が寒いんだけど?」
「○○って無いの?えー普通おいてあるんだけど?なんでないの?」

他にも色々あります・・・
本当に店側に明らか非があるときは苦情を言うのもわかるんですが、なんでもかんでも苦情を言うのは迷惑です。
そして言うにしても冷静に言ってもらえると助かります!

必要以上に割り箸を要求する人

スーパーで弁当を買ったりすると割り箸ってもらえますよね?
あれは普通に考えれば買った商品数を同じ本数の割り箸あもらえることはわかると思うんですが、たまに少し多く貰おうとする人がいます。

別に1膳くらいなら何も言わないのですが、最近弁当を三つかった人から「20膳の割り箸をくれ」といわれました。
もちろん、さすがに20膳も渡すわけにはいかないので断ったのですが、それくらい自分で考えて判断してくださいよ!

いちいち「大変申し訳ありませんが、」って誤る時間ってもったいないんですよ。とにかくスムーズに仕事をやりたいんです。

それに捨て台詞に「それくらい良くない?」って言っていきましたがぜんぜん良くないです!って叫びたかったです(笑
割り箸だって経費がかかっていますし、下手に渡してしまうとどんどん他のお客さんにも渡さなきゃいけなくなっちゃうじゃないですか!

まぁこれは大げさな例ですが、割り箸を多く欲しい人は自分で買ってください!

1,2膳ならともかく沢山の割り箸を求められても困ります。

財布の中身を全て出す人

財布の中身を全て出す人ってどういうこと?ってなりますよね~
いるんです。小銭を全てトレーに出して「ここからお金とってって人」
しかも500円だけとってお会計しようとすると「あ~もうちょっと小銭減らせるでしょ!?」って半ギレ。
なら自分でやりなさいよ~(;´Д`Aって思っちゃいますよね。
まぁコレをやる人はたいてい決まった人なので、顔覚えちゃってます笑

買っていない商品をレジにおいておく人

別にちょっと品物を取りに行くわけでもなく、手にもてなくなったからレジに来て商品を置いてく人がいるんです。
もちろん、最終的にはお会計をするんですけど、何度も商品を取りに行ってはレジで保管・・・
ぶっちゃけあなたの為のレジじゃないんですよ!?って耳元でささやいてあげたいです。
レジに商品を置いていかれると邪魔ですし、何より他のお客さんにも迷惑になります。
そういう人の迷惑を考えられない人はネコの糞でも踏んでてくださいな。

最後に

なんだか愚痴のようになってしまいました(笑

ほとんどの人は「こんなお客さんって本当にいるの?」なんて思っていると思うのですが、いるんです!実際に存在するんです!

僕はこういうお客さんが少しでもいなくなることを祈って、そしてこれからスーパーでバイトをしようとしている人に「こういうお客さんもいますが大丈夫ですか?」という意味をこめてこの記事を書きました^^