読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なるトク! ~お役立ち情報ブログ~

旅行、グルメ、ライフハック、ニュース、FX、映画、とにかく何でもネタにしていきます

【スポンサーリンク】

東京農業大学の学園祭、「収穫祭」に行ってきたよ!

f:id:narutoku:20151031171321j:plain

こんにちは。最近一人称が俺だったり僕だったり不安定なおとなめがねです。

さて、今は学園祭シーズンですね。みなさんはどこかの大学祭に行ったりしましたか?

僕はこの前、東京農業大学の学園祭、「収穫祭」に行って来ました。

そこでそのときのことを記事にしたいと思います!
*基本的に食べているだけでした笑

収穫祭

f:id:narutoku:20151031171335j:plain

収穫祭の看板に大根のキャラが描かれてる!どうやらこの大根のキャラが収穫祭の公式キャラクターな模様。
後で調べてみたらこのゆるキャラの名前は「大魂くん」らしいです。
ではなぜ大根なのか?それは収穫祭全体を通して大根押しだからでしょう笑


収穫祭の時には農大生が作った大根が無料配布されますし、ステージ企画では大根役者という演劇や大根踊りなんてものもあるらしいです。
なんとも農業大学らしいですね^^


f:id:narutoku:20151031172729j:plain

こちらは門の装飾です。私の大学でも学園祭はありますが、こんなしっかりした装飾なんてやっていません!
もうこんな装飾をみせられたら入場前に農大生の本気を感じちゃいますね笑

f:id:narutoku:20151031173639j:plain

f:id:narutoku:20151031173651j:plain

ここがユリノキ広場と呼ばれるおっきな広場です。この広場周辺とサクラ通りに出店が沢山並んでいます。
僕が行ったのは金曜日だったのですが、平日にも関わらず、こんなに人が!?
いやー、流石としかいえませんね笑

f:id:narutoku:20151031174404j:plain

この大学芋の出店「歩けの会」がやっている去年の最優良店に選ばれたお店です。
最優良店らしく、やっぱり沢山の人が並んでいますね!

f:id:narutoku:20151031174607j:plain

こちらがその大学芋。250円とは思えないボリューム感。
その場で揚げてすぐに出してくれるので外はカリカリ、中はホクホクでした。
やっぱり作りたてが一番おいしいですよね~

f:id:narutoku:20151031174920j:plain

大学芋の隣にあったがこの出店。農大生が作った味噌や醤油など、色々なものを売っているのですが

f:id:narutoku:20151031175229j:plain

この行列です。珍しい味噌なんかが沢山置いてあるからでしょうか?
とにかく大勢の人が並んでいました。ディーズニーランドかよ!って感じですね^^
「農大生が作った味噌」があることにもおどろきましたが、それ以上にこの行列に驚きました。

f:id:narutoku:20151031175421j:plain

ここが桜通りです。ここにもこんなに沢山の出店があります。

f:id:narutoku:20151031175519j:plain

ふと目に入ったかぼちゃコロッケ。いやーこれは食べるしかないっしょ!
ということで

f:id:narutoku:20151031175552j:plain

買っちゃいました笑
こちらも揚げたてを出してくれるのでとにかく熱い!
食べる前に手で持っているのがつらかった(T_T)

f:id:narutoku:20151031175649j:plain

そんなあつあつなコロッケ、やっぱりとてもおいしい!
外の衣はカリカリで中はねっとり甘いかぼちゃ。
かぼちゃの味がとっても濃くて自然の甘みにほっこりしちゃいました。

他にもたこの代わりにもちが入ったもち焼きやブルーマウンテンの珈琲、手作りジャムを付けたクラッカーなど、他の学園祭にはないようなものを沢山食べました!!

食べ物以外にも文科系サークルの発表や音楽系サークルの演奏なんかもありますよ!

f:id:narutoku:20151031180128j:plain

f:id:narutoku:20151031180241j:plain

f:id:narutoku:20151031180258j:plain

こちらは農大生が作ったおみこし。美大生が作ったと言われても信じちゃうくらいクオリティが高いですね。
こんな風にいろんな装飾もあちこちにあるので、歩いているだけでとっても楽しかったです。

最後に

全体を通してとっても活気があり、非常に楽しい学園祭でした。
いろんなところで農大生の本気が感じられ、学生の情熱を味わうことが出来ます。
子供から大人まで誰もが楽しめるお祭りなので、もし行く機会があるならば是非足を運んでみるべきだと思いました^^


にほんブログ村 大学生日記ブログ 男子大学院生へ
にほんブログ村    
follow us in feedly

シェアしていただけると励みになります!!